サイズがぴったりのカーテンを買おう!オーダーカーテンの買い方!


お店に売っていないサイズのカーテンが欲しいなら

自宅にある窓にカーテンを取り付けたいと考えたとき、市販品ではサイズが合わなくて困ることがあるかもしれません。そのときは、自身でサイズを決められるオーダーカーテンを利用しましょう。どのようなサイズにも対応できるため、窓にぴったりのカーテンを手に入れられます。

オーダーカーテンを注文しよう

オーダーカーテンは実店舗のお店やネットショップで購入することができます。窓にぴったりのカーテンを買うためには、窓の採寸が必要なのでまずはメジャーなどを使い測ってみましょう。実店舗ならばお店の方に聞けば採寸方法を教えてもらえますし、ネットショップならばコンテンツとして採寸方法が用意されている場合が多いです。

必要なサイズが把握できたのなら、次はお店が用意する生地のラインナップから自身が望む性能を持つものを選択しましょう。遮光や防火など生地によって性能が異なるため、きちんと調べてから選ぶ必要があります。また、縫い方やヒダの数などのオプションが用意されている場合もあるので、好みに合わせて決めましょう。あとは見積もりをしてもらい、金額に納得できたうえで注文すれば、満足できるオーダーカーテンを手に入れられます。

採寸を頼めるサービスもある

自身で採寸ができず、カーテンのサイズが決められない場合は代わりにお店に測ってもらいましょう。採寸サービスを提供するところがあるため、自宅にきてもらい測ってもらえます。ただ、すべてのお店が対応しているわけではないため、まずは採寸サービスが行われていないかチェックすることが大切です。なお、ネットショップで注文するのならば、採寸サービスがあったとしても対応エリアが決められている場合が多いので、そちらも確認してから依頼しましょう。

カーテンは色や柄によって部屋の雰囲気が変わるだけでなく、目隠しや遮熱、遮音や遮光の効果もあります。実際に見ないと質感はわかりづらいですが、見本の生地を送ってくれる店もあります。